--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-07-11(Sat)

豊盃 豊盃米 純米吟醸 26BY

IMG_2777.jpg
豊盃 豊盃米 純米吟醸 26BY

豊盃,初家呑みでした。

豊かな盃とはよくぞ書いたものだなと思いながら,初物を堪能させていただきました。

IMG_2767.jpg

青森のお酒は,田酒,陸奥八仙の2種類しか呑んだことがありませんでした。

この豊盃,おかわりしたくなる旨さです。

IMG_2765.jpg

しばらく前に,父と一献交わしたお酒です。

この夜は二人で6合近くいってしまいました。

バランスの良さ,呑み疲れない旨さはすばらしいと感じました。

香りはもとより,旨味の広がりは素敵です。

<豊盃 豊盃米 純米吟醸 26BY>
・蔵元:三浦酒造株式会社
    〒849-1322
    青森県弘前市大字石渡5-1-1
    TEL 0172-32-1577
    FAX 0172-32-1581
・原材米:豊盃米100%
・酵母:不明
・精米率:55%
・アルコール分:15度以上16度未満
・日本酒度:不明
・酸度:不明
・製造年月:平成27年5月
・購入先:酒商山田


よろしければ。
ポチッと・・↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014-03-24(Mon)

鍋島 純米吟醸 あらばしり 25BY

CIMG3949.jpg
鍋島 純米吟醸 あらばしり 25BY

今期,一度は購入を断念したお酒です。

色々と立て込んでいて,

お酒の購入がままならない状況下で,



「やっぱり呑みたい」



情報をかき集めて

この時点で買えるお店を教えてもらいました。


ようやく買ったお酒です。

CIMG3950.jpg

一旦は諦めたお酒を,探し求めてしまうこのサガ。

重傷です。


4月からは,摂生しなければなりません。

ひとまず冷蔵庫のお酒を呑みながら,

新しいお酒を買わない・・

できるかなぁ・・


CIMG3952.jpg

開栓した瞬間に,

鍋島らしい甘く香しい香りが漂います。


「お,鍋島開けたな」

って感じです。
                  



一口いただくと,

含み香に木桶のような香りを感じます。

これもある意味鍋島らしさ。
                  



味わいの中にも,

鍋島らしい旨みを感じます。


甘みがジューシーで,

微発泡感すら感じるフレッシュ感満載な味わい。
                  



それでいて,

甘みを際立たせる切れ味抜群の心地よい酸味。



あらばしりらしい旨さですね。


<鍋島 純米吟醸 あらばしり 25BY>
・蔵元:富久千代酒造有限会社
    〒849-1322
    佐賀県鹿島市浜町1244
    TEL 09546-2-3727
    FAX 09546-2-6638
・原材米:山田錦100%
・酵母:不明
・精米率:50%
・アルコール分:16度
・日本酒度:不明
・酸度:不明
・製造年月:平成26年1月
・購入先:降矢商店


よろしければ。
ポチッと・・↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村




2014-02-21(Fri)

十六代 九郎右衞門 純米吟醸 ひとごこち にごり生原酒 スノーウーマン 25BY 

CIMG3920.jpg
十六代 九郎右衞門 純米吟醸 ひとごこち にごり生原酒 スノーウーマン 25BY 

活性にごりです。

爆発系は初めてではありませんが,

不用意に開けると,かなり噴くとのこと。


CIMG3921.jpg

おりもかなり良い具合に入っています。

CIMG3922.jpg


久しぶりに,ちゃんと開けましょうか。

ごまかしながら開栓して,

部屋中お酒だらけになってしまっては,

大変ですから・・


CIMG3925.jpg

アイスピックを刺してから,呑めるまで,

約30分弱。


わき上がってくるお酒を押さえるのは,

なかなか大変ですね。


でも,その苦労は,お酒の旨さで報われます。

CIMG3926.jpg

香りはあまり感じません。

ほのかに麹の香りが漂う程度です。


猪口に顔を近づけると,

シュワシュワ音がします。
                  


一口いただくと,

口いっぱいの発泡感。


炭酸ガスの泡が口の中で暴れます。




ゆっくりと味わうと,
                  
酸味と苦みと甘みが絶妙に絡み合って,

泡と共にフレッシュな味わいとなっています。
                  


これまでのにごり酒の印象は,

量が呑めないという印象がありました。
                  

しかし,このお酒,止まらないんです。

いくらでも呑めてしまう・・。



非常に危険なお酒です。

                                  
開栓2日目でも,まだまだシュワシュワです。参ったなぁ・・



開栓4日目。

まだまだシュワシュワです。


すごいな,これ。


思ったほど甘みがだれて来ていません。

残りも少なくなってきているので,
                  
おりは多めですが,まったくだれていません。



4日目にしてこれだけのにごり酒で凜とした味わいは,感動ものです。
                  

決して辛口ではないのですが,

甘みが出過ぎず,

お米の甘みと旨みが凝縮した炭酸アルコール飲料のような感じです。
                  


この旨さ,

今期の而今のにごり酒を越える旨さか?


にごり酒としての完成度の高さを感じました。


開栓10日目になっても,まったくバランスが崩れず,

旨みが前面に押し出されています


すごいお酒だ・・



<十六代 九郎右衞門 純米吟醸 ひとごこち にごり生原酒 スノーウーマン 25BY>
・蔵元:株式会社湯川酒造店
    長野県木曽郡木祖村大字薮原1003-1
    Tel.0264-36-2030 
    Fax.0264-36-2711    
・原材米:長野産ひとごこち100%
・酵母:不明
・精米率:55%
・アルコール分:16%
・日本酒度:不明
・酸度:不明
・製造年月:平成25年11月
・購入先:けんもく商店


いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


2014-02-18(Tue)

寫樂 純米吟醸 羽州誉 25BY

CIMG3907.jpg
寫樂 純米吟醸 羽州誉 25BY

これまでも,寫樂は何本かいただいております。

でも,このスペックは初めてです。

羽州誉は,十四代の高木スペシャル米。


羽州誉も,これまでにいただいた事があるので,

ますます楽しみです。

CIMG3908.jpg

表ラベルの文字の色が反射するピンク。

これが味わいとどう関係するのか,興味津々です。

さて,いただきましょう。

CIMG3909.jpg

香りはほのかな吟醸香。

甘い香りです。


一口いただくと,

甘み先行のボディのしっかりとした味わいです。
                  


適度な酸味と爽やかな辛みは,

甘みを際立たせています。


杯を進めていくと,

その濃厚な旨みに圧倒されます。
                  


しっかりと造り込まれた味わいに初日から脱帽です。




時間をかけて,じっくりといただきました。

最終的には7日かけていただきました。


やはりお酒はバランスだと再認識させられる味わいです。

そのバランスを支える土台がしっかりとしています。



安定感とバランス。



大きな要素だと思いました。



<寫樂 純米吟醸 羽州誉 25BY>
・蔵元:宮泉銘嬢株式会社
    〒965 福島県会津若松市東栄町8番7号
    TEL:0242-27-0031
    FAX:0242-27-0033
・原材米:山形産羽州誉100%
・酵母:不明
・精米率:50%
・アルコール分:不明
・日本酒度:不明
・酸度:不明
・製造年月:平成25年12月
・購入先:泉屋酒店

いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2014-02-04(Tue)

根知男山 純米吟醸 無濾過生原酒 根知谷産五百万石 25BY

CIMG3895.jpg
根知男山 純米吟醸 無濾過生原酒 根知谷産五百万石 25BY

ブログで記事にするのは初めてですが,

家呑みは初めてではありません。

ブログを始める以前に,

4GBでいただいた事があります。


まだ,本当に週末呑兵衛だった頃の話です(笑


そういえば,このブログのタイトル,

実態に即していません。


あたらめてお詫び申し上げますと共に,

名称の変更につきましては,

ご容赦いただけますようお願い申し上げます(笑



CIMG3896.jpg

裏ラベルに書いてある通り,

ここのお蔵さんは,

完全自前でお酒を醸しているところです。

お米も「根知谷産」

このこだわり,大事にしたいなと思います。



さて,数年ぶりにいただきます。

CIMG3897.jpg

香りは穏やかな甘い香りですね。

まさに甘いお米の香り。


一口いただくと,

やや重めの旨みとエッジの立った印象です。
                  


甘み先行というよりは,

しっかりとしたお米の旨みを味わう感じですね。
                  


一口一口から,

旨みをしっかりと味わいたいと思いたくなる旨さです。
                  


久しぶりに呑んだ根知男山。

違うスペックが呑みたくなりました。


開栓6日目

やはりこのお酒,

お米の甘みがすばらしい!!


他のお酒と呑み比べると顕著に感じます。
                  


冷蔵庫から出したばかりより,

室温に戻ってきた方が,それを強く感じます。
                  


このお酒,すごいや!!



<根知男山 純米吟醸 無濾過生原酒 根知谷産五百万石 25BY>
・蔵元:合名会社 渡辺酒造店 
    〒949-0536 新潟県糸魚川市根小屋1197-1
    TEL:025-558-2006 FAX:025-558-2273
・原材料:根知谷産五百万石100%
・酵母:
・精米率:55%
・アルコール分:18度~19度
・日本酒度:不明
・酸度:不明
・製造年月:平成25年12月
・購入先:カネセ商店


いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。