--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-25(Wed)

繁枡 大吟醸 おりおり 24BY

CIMG3679.jpg
繁枡 大吟醸 おりおり

繁枡は,初めて呑むお酒です。

たぶん外呑みでも呑んでいないんじゃないかと思います。


それにしてもこのラベル。

どうですか。

CIMG3680.jpg

まるで裏ラベル。

スペシャル感,ばっちり漂いますね。


実はこのお酒,

繁枡の出品酒を汲んだあと,

タンクの底に沈んだオリを含む部分を集めて特別に瓶詰めしたものだそうです。

所謂出品酒のおりがらみというところでしょうか。

しかも,蔵元限定約200本のみの出荷!!!


参りましたね。



もっとも,一番旨い中取りは

出品酒(中取り大吟醸)として別のお酒になっていますが・・。



こんなにしっかりと,おりが入っています。

CIMG3681.jpg

このお酒の味わいですが,

私の父の喜寿のお祝いで,私と父,弟の3人で,いただきました。


喜寿1


喜寿2

喜寿3

これらのお魚にもう,ばっちり!!!!


喜寿の祝宴の会場は,なじみの魚屋さんの2階でした。


ご主人,お祝いだからと言って,鯛まで用意してくださいました。


ありがたいです。



さて,繁枡おりおりの味わいです。


甘みが乗っていて,綺麗でスルリと呑めてしまいました。


甘めもやや強めでしたが,

お料理を邪魔するほどではありませんでした。


さすが40%です。






父が老いを重ねていく姿を見るのは,

最近辛くなってきています。



私が父の背中を見て

同じ職に就こうと決めた頃の力強さはもうありません。



ここまで苦労してきた父,いえ,父母。



大事にしていきたいです。



やがて我が息子たちも,

私の背中を見て,

呑兵衛に育つことでしょう(大爆笑



<繁枡 大吟醸 おりおり 24BY>
・蔵元:株式会社 高橋商店
    〒834-0031 福岡県八女市本町2-22-1
    TEL0943-23-5101
    FAX0943-22-2344
・原材米:山田錦100% 
・酵母:不明
・精米率40%
・アルコール分:17~18度
・日本酒度:不明
・酸度:不明
・製造年月:平成25年6月
・購入先: (有)リカーショップキナセ



いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2013-08-11(Sun)

くどき上手 大吟醸 澱がらみ

CIMG3623.jpg
くどき上手 大吟醸 澱がらみ

久しぶりの更新です。

更新こそしておりませんでしたが,

ほぼ毎晩呑んでおりました。


さて,久しぶりのくどきです。

CIMG3624.jpg

このスペックなのに,なかなかのCPです。

旨みたっぷりとの文字にそそられます。



下の写真のように,しっかりと澱が確認できますね。

CIMG3625.jpg

CIMG3626.jpg


香りはあまり感じません。

冷やし過ぎだからでしょうか。


最初から撹拌していただきます。

一口いただくと,濃厚な甘みがグワッと押し寄せます。
                  


若干の辛みを感じるのは気のせいでしょうか。

日本酒度-1.0。

アル添なので,純米ほど大きく変わることはないと思うのですが,
                  
楽しみな味わいのお酒ですね。





いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
2013-01-13(Sun)

而今 大吟醸 23BY

CIMG3397.jpg
而今 大吟醸 23BY

このお酒に関しては,

短い名前でも,激しく旨いです(笑

CIMG3398.jpg

而今で唯一のアル添酒であり,

もっとも辛いお酒です。




大晦日に開栓し,

年末年始で楽しんだお酒です。

CIMG3399.jpg

開けた瞬間から感じる綺麗な吟醸香。

普通に香るっていう感じではありません。

見事な吟醸香ですね。
                  


出品酒の時は,こんなに香ってはいませんでしたね。
                  

一口いただくと,

研ぎ澄まされた雑味の全くない旨さが一番に感じられます。


綺麗なお酒です。
                  


甘みも十分感じられますが,それよりもコクと切れ味,


そして洗練された旨み。

さらに含み香と味わいのバランス。
                  



口に含んでから嚥下するまで,



いえ,


嚥下したあとの長いフィニッシュまで十分に楽しませてくれます。
                  


大吟醸なので,

この特徴的な辛みが而今らしい甘みを引き立てています。
                  



これまでの出品酒や大吟醸でも同じような感覚を覚えましたが,

今回の仕上がりは,ちょっと別格です。
                  



今年の金賞受賞を私が意識しているのかも知れませんが,

21BYから私が呑んできた大吟醸とは違うような感じです。
                  



馬鹿舌なので,

明確にその違いを指摘することは出来ませんが,


ふくらみの大きさと,

コアの大きさでしょうか。
                  


年末年始にふさわしい,旨いお酒を楽しませていただきました。



さて,今回のPC前支店おつまみはこれです。

CIMG3384.jpg

鱒の燻製!!!

いぶしたにおいがけっこうきついので,

好き嫌いは分かれるかも知れません。



けんもくさんでいただきました。



手でちぎって食べるんですが,

これがまたお酒に合うんです。



手がべたべたになるので,

拭きながらいただきました。




いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


2012-08-25(Sat)

而今 大吟醸 斗瓶取り全国鑑評会出品酒

CIMG3223.jpg
而今 大吟醸 斗瓶取り全国鑑評会出品酒

このお酒を開ける日は,私の中で決まっています。

今日は誕生日。

一つ年を取りました。

CIMG3224.jpg

こちらのお酒は,

いつもの,けんもくさんです。

(久しぶりにリンク付けてみる)



毎年このお酒を呑めることを,

本当に嬉しく思います。

ありがたいことです。

CIMG3226.jpg

特に今年の而今は「金賞受賞酒」です。

私が而今をいただくようになって初めてです。


かなり特別感がありますね。


CIMG3225.jpg

而今の中での唯一のアル添酒であり,日本酒度が最も高いお酒です。



さて,一人,乾杯します。

CIMG3227.jpg

香りは,あまり而今っぽくありません。

ややアルコール感を伴った吟醸香。


どうしても而今のイメージは,

フルーティな香りなので,

この香りはちょっと予想外でした。


一口いただくと,

キリッとしたコクのある味わいです。


前面に出る甘さは感じられません。


余計な雑味を全て取り払い,

洗練されたお米の旨みを,ぎゅっとまとめあげたお酒。

そんな感じですね。


たった500mlしかないので,

ゆっくり味わいたいと思います。



また来年,呑めるといいなぁ。



いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2011-12-28(Wed)

而今 大吟醸

CIMG2147.jpgCIMG2148.jpg

而今 大吟醸

クリスマスイブの夜に開けました。


もっとも,イブ夜だからということ,もありましたが

うれしい知らせが届いたもので,開栓です。


CIMG2149.jpg

瓶口の包装も「金」です。


言うまでもなく,而今の最高峰である大吟醸です。

しかも今期は1SBで買えました。


うれしいことです。


けんもくさん,いつもながらの感謝です。


裏ラベルです。

CIMG2150.jpg

日本酒度+5度は,而今の中では最も高いのではないでしょうか。


さっそくいただきます。

CIMG2151.jpg

開栓した瞬間に而今香が漂います。

うれしい瞬間です。



香りからして濃い。



一口いただくと第一印象はキリッとした甘み。
                 

辛口の而今でしょうか。



いや,そこまで辛くはありません。


大吟醸にしては甘みが強調されています。

日本酒度+5度ほどは感じませんね。


やはり磨かれた山田錦。
                 

上品で綺麗な味わいです。

その中に而今らしさが醸し出されています。


香りと同様,味わいも「濃い」ですね。
                 
とびっきりの而今,ゆっくり楽しみたいと思います。



2日目。

ふくよかな味わいと,最後に切れ上がるフィニッシュ。

しっかりと上品で濃厚な甘みがそれらに寄り添っています。
                 
まとまりとバランス,もう最高ですね。

やはり而今最高峰。

かみしめるように味わいながら楽しむお酒ですね。






欲をいえば,もう少しキリッとした感じがあれば・・・,と思いました。


5日(最終日は0.5合なかった・・)で空けましたが,

最後は甘みが少し前に出すぎた感がありました。

また23BYも呑めるといいなぁ。



この記事で今年は最後です。

1年間,お付き合いいただきまして,ありがとうございました。

どうぞ酔いお年をお迎えください。


いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。