--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-20(Mon)

日がさ雨がさ&ひまり屋勝手口 ~日がさ雨がさ編~

CIMG1301.jpg

四谷三丁目の銘酒居酒屋さん。「日がさ雨がさ」

日本酒のラインナップが素晴らしい,そして旨いお酒がしこたまある居酒屋さんです。

しかも,信州長野のお酒はこれまたすごい。

たっぷり堪能するためにやってきました。

参加者は親爺さん,粋豚さん,nameさんOIRAnさんご夫妻,

のぶさん,そして私の7名でスタートです。

今回は「お手軽『プレミアム』最強飲み放題」でお願いしました。

ここのお店は「国内最強飲み放題」と勝する飲み放題があるのですが,

さらに店内にあるお酒のほとんどが対象になるプレミアムコースなるものがあるんです。

一部のボトルワインや地ビールは対象から外れるのですが,それでもあり得ない飲み放題です。

詳細はこちらでご確認下さい。



たぶん私たちのグループは赤字だと思います。(店主殿,申し訳ない)

そもそも1銘柄あたりの呑む量がハンパありません。

一部ではこのテーブル,「一升瓶の墓場」(店長が持ってきたお酒が空で戻される)ともささやかれていました。

もちろん開封済みの一升瓶ですよ。



さて,乾杯のビールから。

CIMG1304.jpg

日本酒ブロガーの悲しい性。

ビールはなぜか口を付ける前に誰も撮らない。(笑

このビール,旨いな!!!!

まずは日本酒。
CIMG1307.jpgCIMG1312.jpg


CIMG1314.jpgCIMG1317.jpg

CIMG1320.jpgCIMG1322.jpg

CIMG1323.jpg

CIMG1326.jpg

CIMG1330.jpgCIMG1329.jpg

CIMG1328.jpgCIMG1332.jpg

この飛露喜ね,22BYも,呑んだんですが,

なんと21BYも呑んだんです。

店長の秘蔵酒!!!!!!!!

-5度の冷凍庫(?)で保管されていたそうです。

もう,言葉を失う旨さ!!!!



さらにおつまみ。

CIMG1305.jpg

CIMG1306.jpg

CIMG1315.jpg

CIMG1331.jpg

CIMG1318.jpg

このホタルイカのあぶり,もうたまりません。

これだけで一升いけますね。



あれ・・・厚焼き卵がない・・・・。

あれ・・・スープがない・・・・・。



撮り忘れた・・・。

酔っぱらいです。

CIMG1333.jpg

店長の宮澤さんです。


私は個人的に今回が4回目の訪問です。

ブログを始める前,

数年前から東京へ来る度に来ていました。



ひまり屋さんと開店日が同じというめぐり合わせ。

ここにも日本酒黄金世代の片鱗を感じます。



宮澤店長は物静かで実直な方です。



CIMG1339.jpg

こんな素敵な笑顔で接待されたら,美味しいお酒がますます美味しくなります。


間違いなくまた来ることになると思います。

宮澤店長さんをはじめ,日がさ雨がさのスタッフの皆さん,

本当にありがとうございました。




次回,「ひまり屋勝手口編」に続く。



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
05 ≪│2011/06│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。