--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-17(Sat)

くどき上手 純米大吟醸 穀潰し

CIMG1680.jpg
くどき上手 純米大吟醸 穀潰し

昨年は外吞みしかできませんでした。

あまりにも旨くて,今年は早めに確保しました。

けんもくさん,いつもありがとうございます。

CIMG1682.jpg

この22%のラベルが眩しい!!!

CIMG1681.jpg

22%精米ということは,78%削りとっているということです。

やはりすごい。


「高価な米を磨く大吟醸造りは穀潰しの格言」

「穀潰し」の語源を単純に調べると・・・・,

どうもよからぬ意味が出てきます。


「飯は一人前に食うが、何の働きも収入もない者のこと」
「定職もなくぶらぶらと遊び暮らす者」
「無為徒食の者をののしっていう語」

だそうです。


一方で,お蔵さんの祖父が遺言で

「高価な米を磨く大吟醸だけ造ると酒蔵が潰れる」

と伝えたそうです。


ご先祖様の遺言で,大吟醸ばかり造ると蔵が潰れると言われているはずのに,

約1300石全量吟醸仕込みで,全商品の平均精米歩合が47.8%という,

まるで遺言を無視するかのごとく,高精米酒を世に送っている今井氏。


そこであえて,挑戦的な22%という超高精米酒。



「穀潰し」



素敵な名前じゃありませんか!!



さっそくいただきます。

CIMG1683.jpg


開栓と同時に一瞬

「お花の香り?」

と錯覚するようなきれいな香り。


猪口に注いで香りを確認すると,

なんともお淑やかで上品な香り。
                 


一口いただくと,スルリとさりげなく通り過ぎようとするのですが,

すれ違いざまに上品で上質な甘みを感じさせます。
                 
さらりと上品で実は濃い。

22%恐るべしです。


開栓4日目。

しっかり開いてきました。

決して硬くはなかったと思うのですが,

明らかによいです。

味わいもやはり濃い。


いやあ,旨いですね。
                 
雑味のない洗練された旨さ。

なめらかな舌ざわりでコクのある味わい。

くどき上手では最も高精米のお酒ですよね。

ちょっと驚きの旨さです。



CPも,この精米率でこの価格。

目玉が飛び出ます。




いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
08 ≪│2011/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。