--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-06(Thu)

而今 純米吟醸 山田錦 火入れ

CIMG1704.jpg
而今 純米吟醸 山田錦 火入れ

吞まずに置くかかどうしようか・・・。

さんざん迷ったあげく,

開栓しました。


だって・・・,吞みたかったんだもん・・・。


我慢できない私。



而今を開ける時って,なんだか勇気がいります。



お酒なんですが,

私にとって非常に特別なお酒なんです。





基準酒。





いろんなお酒を吞む時に,比較するのが而今なんです。


比較するのは,旨いいマズイじゃなくて,

味わいの方向性です。




なんて言っていいか分からないのですが,

香りとか味わいの甘みとか酸味とかの感じ方。




正直,よく分かりません。

自分のたとえがあっているかどうかも分かりませんが,

感じたまま,思ったままで味わっています。





基本的に,日本酒,大好きなんですな。

酔っぱらって書いていますが,

この瞬間,あらためて自分が呑兵衛なんだと自認しました。






さて,前置きが長くなりました。

これだから酔っぱらいはいけません。


ここまでがライブログです。

以下,呑兵衛メモからの転記です。(実はいつもそうです)


裏ラベルです。

CIMG1705.jpg

さっそくいただきます。

CIMG1706.jpg


開栓し猪口に注ぎます。

しばらくぼぉっと猪口を眺めていると,

ふわふわと甘く南国フルーツのような香しい吟醸香が漂ってきます。
                 
鼻を近づけなくとも香るこのお酒。


一口いただこうと,猪口を鼻に近づけると,またその香りに心酔します。
                 
つい,吞むのをためらってしまいます。




心を決めて一口いただくと,

香りとリンクした絶妙な甘みと切れ味のよい美しい酸。
                 


口の中に心地よく残る余韻を楽しみ権利は,呑んだものにしか与えられません。

思わず出るため息。


而今山田火入れ。

今年も素晴らしい出来です。
                 





もう而今,記事にするのやめようかなって最近思います。

それくらい普遍的な旨さを感じます。



いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。