--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-23(Thu)

鼎(かなえ) 純米吟醸 仕込み二十二号

CIMG2438.jpg
鼎(かなえ) 純米吟醸 仕込み二十二号

初めて呑む銘柄です。

方々で大変よい評判を聞いています。


いつか呑みたいと思っておりました。

小山商店,トマリ氏セレクションです。


CIMG2446.jpg

印象的なラベルです。

裏ラベルに,この表ラベルの表情についての記述があります。

CIMG2444.jpg

「疲れている顔?,頑張ろうとしている顔?幸せな顔?」



顔の表情は目で決まると言われています。

手に見える部分に惑わされてはいけません。


この目。


私は,


「美味しお酒です。どうぞごゆるりとお呑みください」

という,蔵元さんからのメッセージを感じます。



これだけ印象的なラベルですから,

きっとこのお酒の味わいに大きく関係があると思います。



さて,いただきましょう。

CIMG2447.jpg

香りは甘く香しい吟醸香です。

そそりますね。

一口いただくと,しっかりとした甘みにほのかな木樽のような香り。
                

ボリューミーな味わいです。

新酒の生酒らしく瑞々しい旨さですね。

最後に口に残る苦みのような渋みのような感覚は,

開栓直後だからでしょうか。
                

しかし,それが甘みを引き締めているような感じです。


旨いです。


若干固さを感じますが,時間が解決してくれるでしょう。


これからが楽しみですね。



2日目。

旨みの塊が大きくなっていますね。

ただ,フィニッシュの苦みも大きくなっています。

冷蔵庫から出したばかりだからでしょうか。
                
それでも,甘みとコクは昨日以上のものを感じます。

温度が戻ってくると,苦みも穏やかになり,

甘みが前面に出てきて,
                
ますます甘旨になってきています。

濃くなってきたか??

旨いな。



3日目。

濃いです。

味わいが濃いですね。



おや,少し辛くなってきた?


このピリピリした感じは,甘辛旨の味わいでしょうか。
                

いえ,結構甘いんですが,

それを引き締めるような辛みがあるんです。


この辛み,最初に感じた苦みなのかも知れません。
                

馬鹿舌なのでよく分かりませんが,

トータルバランスは,刺激的な甘旨のお酒と言うべきでしょうか。
                





旨いですね。


いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
01 ≪│2012/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。