--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-26(Mon)

信濃鶴 純米 無濾過生原酒

CIMG2481.jpg
信濃鶴 純米 無濾過生原酒


毎年吞んでいるのに,

記事にするのは初めてのようです。

CIMG2484.jpg


信濃鶴は,60%精米の純米と

55%精米の特別純米

39%精米の純米大吟醸があります。


純大吟の金賞受賞酒は,

驚愕の旨さで感動しました。


その記事はこちらです。

ブログを始めて4ヶ月ぐらいの記事です。

写真は全然ダメだし,文章も読み直すと恥ずかしい・・・。


CIMG2482.jpg

文字通り,60%精米の純米酒です。

これがすごい純米酒なんです。

CIMG2483.jpg

さっそくいただきます。

CIMG2485.jpg

キャップがソフトプラスチックなんですね。

いつもの酒蓋ではありません。


開栓直後から甘く魅惑的な香りです。

一口いただくと,思いも寄らぬほどの大きな旨みの塊を感じます。

甘みと同時に感じるのは重厚なコク。
                 
純米としか書いていないので,

どんなものやらと気を抜いて呑んだらさあ大変!!

思わず声の出る旨さです。
                 
この甘みはフルーツというよりお米の甘みですね。

でもフルーツも感じる。


ハーフルーツ??
                 

上質な甘みを核として若干の苦みを伴いながら,

奥行きのある3D的味わいを醸し出しています。
                 


こりゃ旨え!!!(連発じゃないの?)


長野産美山錦60%精米のお酒なので,

純米吟醸を名乗れるのに,あえて特純も名乗らず「純米」
                 
季節限定の無濾過生原酒ですが,

このポテンシャルはハンパではありません。



前回,どんな記事を書いたか自分のブログを見直しましたが,
                 
記事にしていないんですね。

たぶんブログをはじめる前に家呑みしていたのだと思います。
                 


これが通年で呑めるのであれば,いつも1本は手元に置きたいお酒です。



3日目。

かなり甘みが前面に出来ていています。

いわゆる「とろっとろ」状態ですね。

この甘みの出方は好みが分かれるかも知れませんが,
                 
この旨みに乗った甘みはたまりません。



私は大好きですね。


これもつまみがまったくいらないお酒です。

こんな純米酒,信濃鶴だけですね。
                 
やっぱり旨い!

安心して呑めます。



いつも応援,ありがとうございます。ものすごく励みになります。
よろしければ。↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
02 ≪│2012/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。