--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-29(Sun)

御湖鶴 金紋錦 純米おりがらみ生原酒

fund_raising468_60.gif

CIMG1238.jpg
御湖鶴 金紋錦 純米おりがらみ生原酒

GWに長野から遙々いらした年三さんからのお土産です。

ついに開栓いたしました。

御湖鶴カップ酒で,そのクオリティの高さは証明済みです。


文字が一杯書いてあるお酒は旨い,という定説ならば,

このお酒,とてつもなく旨いはず!!!!

CIMG1237.jpg

御湖鶴を醸すのは長野県下諏訪町の「菱友醸造株式会社

CIMG1239.jpg


創業は1912年(大正元年)。

御湖鶴という銘柄名は,初代創業者がある夜諏訪湖に飛来し一服の安らぎをとる

鶴の華麗さを夢に見て命名されたとのこと。

湖と鶴の前に尊敬語の「御」がついていることからも,

その思い入れの深さが感じられます。


ではいただきます。

CIMG1240.jpg

フレッシュですがすがしい香りがします。

口に含むとほんのりとしたお米の甘みにさらっとした酸味を感じます。
                 
さらりとしているのにしっかりとしたコクも感じるのはおりがらみだからでしょうか。
                 
重すぎず軽すぎず,スッと入ってふわっと甘く,ピリッと切れる。

時間が経ってくると全体的に味わいが際立ってきます。
                 
じわっとふくよかになった味わいがまたいい。

ちょっと冷えたぐらいが絶妙です。


4日目。お米の旨みが強くなってきました。

美しい甘さです。

やはり温度が戻った方が旨いです。たぶん間違いないと思います。



これ,もしかしたら,燗が旨いのかも知れません。

呑み終わってしまったので,確認のしようがありません。


メモを読み返しながら,記事にしていますが,

自分のメモを読みながら,

もしかしたら燗すればよかったかも・・・・

なんて思ってます。

発想が貧弱なので,冷やで呑んでしまいました。

CIMG1278.jpg
Vincent Bach C180L special Bell:238G(ヴィントボナベル) 25H(アドルフハーセスモデル)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
fund_raising88_31.gif

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

「御湖鶴」長野県のお酒でしたかね。
ラベルの雰囲気だけでおも高スペックそうですねぇ。
こちらのお酒、どの温度帯でもいけそうなお酒でしょうか。
美味そうなです!!!

>namesan56さん

nameさん,早いッス。
純米表記ですが,なかなかの味わいです。
私は少し温度が戻った状態が旨いと思います。
冷や冷やはダメですね。
でも,もしかしたら燗は・・・。神かも知れません。
確認するすべはありませんが・・・・。
気づくのが遅かったです。

No title

関東では見ない御湖鶴ラベルですね!!
お猪口も7使ってるし~~~いいな~~~

御湖鶴は来年で創業100年記念なんですね。
是非、頑張ってもらいたい銘柄であります!!

>日本酒ランナーさん

このラベルの御湖鶴,初めてです。
来年で百周年,なんと,気づきませんでした。
馬鹿の一つ覚えのように,1合利き猪口,愛用してます。
そろそろ180度反転して,写真が撮れるかも知れません。
いよいよ・・・・,佐賀の銘酒・・・。
行きたいなぁ。

No title

ハーセスモデルの横に御湖鶴☆
御湖鶴 カップ酒の美味しさに驚き、吞んでみたいと思いつつ…
お燗にしたら“神”かもですか?!
そりゃあ、神のモデルの横ですものね(笑) 

>sakezukineko酒好猫さん

まさか,ハーセスに突っ込んでくる方がいらっしゃるとは・・・。
私の尊敬する元シカゴ響のTp奏者です。
伝説であり神です。
彼の使用楽器はVincent BachだけじゃなくてMonetteも使ってました。
これ,音色はいいんですが,きついんです。
もはや現役を退いた私には無縁の楽器です。
お酒とはまったく違う話になってしまいました。

No title

新潟の蔵元さんよりお隣長野の蔵元さんの方が
今、支持される酒質への挑戦が早いのは間違い
ありませんね。
県民性というか、新潟は昔の栄光にしがみつき
変化しようとしない。
私も、もつと新しい長野の酒、勉強したいです!

トランペット、小学校のクラブ活動で吹いてました。
もちろん「ど下手」でしたね(汗)

No title

そういえばうちの御湖鶴 呑む機会逃して眠ったまんまだぁっぁ~。。。すみません年三さん
神の楽器と神の酒ってことですね。
一度は馬鹿酒アニキのラッパ聴いてみたいですね~w

No title

御湖鶴、字がびっしり!ラベルに
うっすらうつる鶴丸のしるし
造り手の気持ちがこもっている感じが
よいですね~

バッカスさんの、いつも、丁寧な味のご紹介
感服いたします
当方なぞ、メモ書いても乱雑すぎて読めないし^^;
書いた紙をなくすしTT
さんざんです・・・

>ヘッドロックさん

なかなか厳しい視点で,地元を見つめていらっしゃる。
こういう方がいないと,伸びるものも伸びていきませんね。
それだけ新潟酒に愛情をお持ちなのだと思います。

>OIRAnさん

眠ったまんまの御湖鶴って御湖鶴缶のこと?
私のラッパは,ここ数年,本番がありません。
一時はソロも含めて,オーケストラからジャズまでやってましたが,今はもう・・・。
お酒を呑むのが忙しくて・・。(笑

>くまねこさん

丁寧なのか意味不明なのかよく分かりませんが,思ったことをぐだぐだと書いているだけです。
よく読むと,核心に迫るキレのある記事ではありませんね。
でも,こうして褒められると,またがんばって書きたいなって思います。
ありがとうございます。

こんばんわ

いつも購入できそうで、購入していない、呑めそうで、呑んでない。
不思議とめぐり合わないんです。
今度こそは・・・。
ラッパの次はパイプですかね~。
ぽち~ん。

>RYOさん

お酒ってめぐり合わせですよね。
これも何かのご縁ですね。
パイプですか・・・。
一時あこがれたことがありますが・・・・。
パイプ,かっこいいですよね。

No title

長野らしいお酒としてお持ちしました。
御湖鶴純米金紋錦、初めて見たのでバッカスさんに呑んでいただけたらと。
今回、自分で呑んでいないので、内心冷や冷やでした。
大丈夫なようで安心。
御湖鶴はどれ呑んでもハズレがありませんね。

>年三さん

この御湖鶴,かなり旨かったです。
まさにお米のお酒って感じで,最後まで美味しくいただきました。
吞み終えてから「燗」を思いつきましたが後の祭りです。
もし,機会があったらお試しを。
きっと旨いんじゃないかなって思います。

No title

菱友醸造は休蔵していたのですが、現在の代表兼杜氏の近藤さんが、資金を募って、やはり廃業同然だったお蔵を買い取り、そこで菱友を再興しました。
それが、現在の場所の菱友です。
たしか、平成15年、近藤さんが26歳の時だったと思います。
コンプライアンス違反で会社から記憶だけで書いてますので、年度や年齢など思い違いがあるかもしれません。
(dancyuには、創業大正7年と書かれてたと記憶しますが、HPでは確かに大正元年になってますね。)
菱友のコーポレートカラーは、情熱の赤です。

すっかり出遅れですまん。ごめんちゃいのぽち~ん。

>酒呑親爺さん

記憶だけでこれだけ書ける親爺さんっていったい??。すごい!!
親爺さんの頭には,どれだけの情報があるのでしょうか。割って見てみたい!!(笑

No title

バッカスさんの詳細レポ、呑んでないのに味わいが解ります。
さすがです。
私はほとんどメモとらないので表現が怪しい?です。
むしろライブログの方が良いかもですね。

>diansさん

なんだかね,書いていても,よく分からないんですよ。
本当にあってるのかなって・・・。
感じたまま,本能のまま書いてます。
メモも,呑みながらメモ帳(windows)に書いているので,半分ライブログです。
でも,記事にする時,自己検閲しますけどね・・。(笑
プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/03│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。