--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-11(Sun)

あの日から1年

平成23年3月11日 午後2時46分

生涯,忘れることが出来ません。



地震,津波等の犠牲になられた方々のご冥福を心からお祈りするとともに,

被災された方々へ心からお見舞申し上げます。




この瞬間,あれから1年が過ぎました。


早かったのか長かったのか。


何とも言いようがありません。


CIMG2475.jpg


地震発生後,数日は,無我夢中で,


今思い出そうとすると,実を言うと記憶が定かではない部分があります。



地震,津波の被害と放射性物質。



前者も言葉では言い尽くせないほどの大きな損害です。




未曾有の被害



こんなわずかな言葉では・・・・。



申し訳ない・・・・。


一体どれくらい復興したのでしょうか。



茨城は,東北3県ほどではありませんが,

大きな被害を受けました。




忘れ去られた被災地


こう言われた時もあります。




被災者は心の中に大きな荷物を持ったまま,

生きていこうとしています。


政府の力強いリーダーシップの元の

早期復興を強く願います。




後者は,事故が起きてからの対応については,

人災と言わざるを得ない部分が過多あると感じています。


多くは語りたくもありませんが,


あまりにもずさんです。


後ろ向きの見解では前に進みません。




本気で,命をかけて,真摯で誠実な対処をのぞみます。

これからでも十分間に合うと思います。




国が国としてできでること。


国にしかできないこと。


よろしくお願いします。





お酒とはまったく関係のない内容で,申し訳なく思います。

今,私が思っていること,感じていること。

書かせていただきました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

改めて

本当に、色々なことが
前に進んで行って欲しいです!
国よりも個人単位のほうが
前に頑張っている姿を感じます。
しかし、国にしかできないこともあります。
バッカスさんの言うように
命をかけて、真摯にという言葉を
国会で、お互いの悪口しか言えない人たちに
聞いて欲しいですm(_ _)m
めずたしく、真面目なコメントしてしまいました(^_^;)

No title

3.11については、コメントできん。
半旗を掲げる方々に、おこがましすぎる。
がんばろう。

No title

この事についてコメントできませんが、
今年も福島に行って、
お金を使って来ます。

>sakezukibitoさん

まじめなコメント,ありがとうございました。(笑
私もたまにはまじめな記事を書きます。(笑
政府のリーダーシップ,ここが肝心だと思ってます。
もう,頑張ってもらうしかありません。

>酒呑親爺さん

この記事,あげるかどうか迷いました。
しかし,区切りなので,一応雑感を書きました。
半旗の掲揚は上の指示です。
被災地なので,当然かと思います。

>年三さん

それが一番ですね。
私も福島にお金を落としていこうと思います。
被災地のお酒も吞んでいきたいですね。
忘れないようにしなければ・・。

No title

3・11は一生忘れないでしょう。
停電で過ごした1週間、本当に生かされていた事を
考えさせられました。
こちらに後どれ位後居れるかわかりませんが、
微力ながら何かしら貢献して去りたいと考えてます。
(ちょっとマジですみません)

こんばんわ

本日、この時刻にショッピングモールにいたのですが、アナンスがかかり、黙祷を行いました。
賑やかな空間がその時だけ、静かになりました。
何も出来ませんが、絆は繋がっていると思います。
ぽち~ん。

No title

この一年本当に色々ありました。
自分でも東北応援という名のもとに東北地方の地酒を積極的に呑みブログでアップし。とやってきました。
自分も今日震災の被害を忘れないためにも、震災時の写真をアップしている、とあるブログをリンクしようか迷いましたが、結局しませんでした。

もし、心に余裕がある時にでも見て下さい。
下記のブログでは数々の写真がアップされています。

インスピレーション‐美麗画像

東北地方太平洋沖地震の写真37枚
http://www.inspiration-gallery.net/2011/03/13/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%AE%E5%86%99%E7%9C%9F37%E6%9E%9A/

東北地方太平洋沖地震の写真その2
http://www.inspiration-gallery.net/2011/03/15/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%AE%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%9D%E3%81%AE2-100%E6%9E%9A/

東北地方太平洋沖地震の写真その3
http://www.inspiration-gallery.net/2011/03/16/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%AE%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%9D%E3%81%AE3-47%E6%9E%9A/

東北地方太平洋沖地震の写真その4
http://www.inspiration-gallery.net/2011/03/21/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%AE%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%9D%E3%81%AE4-48%E6%9E%9A/



震災から3ヶ月-日本の底力が伝わる劇的ビフォーアフター
http://www.inspiration-gallery.net/2011/06/14/japans-recovery-effort-14/


教訓をいかしつつ、前を見ることが大事です。
これからも個人で出来る応援をやっていきましょう。

長々と失礼しました;

No title

あの日から一年、直接の影響が無かった私にとってはあっという間の
1年でしたが、被災され苦難に立ち向い続けた人にとっては先の見えな
い長い長い1年だったと思います。
昨日その時間に黙祷しながら、自分たちに何ができるのかをもう一度
考えていました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>sendai-hatsudaiさん

仙台も大変だったと聞いております。
この日は特別な日ですね。
一生忘れられません。
忘れてはいけない日だと思います。
まじめなコメント,ありがとうございました。
私もたまにはまじめな記事を書きますよ。(笑

No title

中越地震、直撃でした。
全国のたくさんの方から、支援をいただきました。
もちろん、神戸のみなさんからもいただきました。

わたし、それをまだいただいたままで、
まだ、返せていません。

この夏は、もらったバトンを
渡しに行きたいと思っています。

>RYOさん

日本全国,あの瞬間は特別な時間が流れていました。
私も一人で黙祷してました。
最初は小さな絆でも,つなげて続けることでその輪は大きくなります。
これからが勝負だと思います。

No title

本当に大変な出来事でした。
被災された方々のことを考えると、あまり軽率なことはいえないのですが、
自分としてもできることを今後も続けていけないと、改めて思いました。
お酒に関して言えば、被災地の方々の復興に呑むことで微力ながら
お役に立てればありがたいことです。

>inoさん

貴重な資料の提示,ありがとうございました。
これはもう,未来の日本に引き継がなければならないものかと思いました。
最後のビフォアアフターで救われました。
日本はやれば出来るんです。
頑張れニッポン!!!

>ヘッドロックさん

直接被害があろうとなかろうと,
その気持ちが大切なんだと思います。
風化させないこと。
これは国民全員でなさねばならないことかと思います。

>鍵コメさん

ありがとうございます。
ここ,じっくり読ませていただこうと思います!

>decafさん

中越地震,私も覚えています。
あの時,本当に大変でしたね。
decafさんのその気持ち,
私もとても温かい気持ちになりました。

>のぶさん

一番大事なことは,忘れないことだと思います。
次に,自分が出来ることをする。
私も,東北酒吞んでいきたいと思いますし,
経済をしっかりと回すこと。
消費が経済活性に繋がります。
復興力を支えるのは私たちの消費です。
特にお酒??(笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさん

大変ありがたいコメント、本当に嬉しかったです。
震災後、鍵コメさんが大変だったことは、
皆さんのツイートなどで聞いておりました。
このコメントで、また、私も頑張れそうです。
今後ともともよろしくお願いします!
ありがとうございました。
プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。