--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-04(Sat)

三芳菊 壱 零

たくさん買いました。

三芳菊

CIMG0137.jpg

呑みたかったんです。これ。

まずは「壱」から。

CIMG0140.jpg

CIMG0143.jpg

香しい吟醸香。甘っとろい香りが何とも悩ましいです。

口に含むと,ぐわぁっと押し寄せるフルーティーな甘み。青リンゴ?,パイナップル?
                
いずれにしても,酸味も感じながら,ジューシーな甘みを同時に堪能できてしまいます。

こりゃ旨え。

これで普通酒? でも甘過ぎ? いいえ,そんなことはありません。
                
この味わい,大好きです。

しっかりと冷やした方が,甘みがすっきりしているような気がします。

これで,1050円(4GB)?ありえない。

杯が止まらない。どうしよう。今夜も呑みすぎ・・・・。



CIMG0145.jpg

CIMG0150.jpg

勢いで開けてしまった。

実は壱を開けた翌日です。

CIMG0138.jpg

壱と何が違うのか,壱と呑み比べてみました。

CIMG0152.jpg


結構「おり」がありますね。
              
薄黄色に濁っています。味わいは壱と同様にフルーティーでジューシー。当たり前か。

零の方が,味わいが濃厚でとろっとしている感じですね。
                
これも旨い!!三芳菊凄すぎです。


壱は6日目,零は5日目。

壱はさらに味がのってきた感じです。旨み,甘み倍増。まさしくパイナップルジュースです。

しかも絞りたての・・。
                
これで酒か・・・?零も同様。ちょっと,こりゃ旨めえ!!

こんなジューシーな甘み,あり?


いつも応援,ありがとうございます。
ものすごく励みになります。
よろしければ。↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

壱は、甘甘でうまいですよね。

小さめの氷を一個入れたりして、風呂上りにクイッと呑むと、またうまいっすよw

No title

バッカスさんの「こりゃ旨めぇ」、2連発ですね(笑)。
(!の数は違いますが・・・)
「三芳菊」多分、私は未呑みです。
まだまだ勉強が足りませんね・・・。

ぽち~ん♪

No title

「こりゃ旨めぇ」は相当旨いという事ですね。
三芳菊は近くに売っていないので未飲です。
どこに売ってるのだろう?

じゅしーりんごー

僕も今年初めて三芳菊
壱のみましたが。。。
衝撃でした!
みつたっぷりなりんごぉって感じで♪
甘みと酸味がいいっすよね~♪

みよしきく~

え。4GBあるんですね~~
1SBしか見たことなくて・・・
でも、すっごくコスパが高いですよね

原則、生、のみよしきくですけど
次、もしみつかったら
ぜひ火入れの「弐」もお試しください!
こういう側面もあるんだ~
でも、やっぱり、これぞみよしきく、
っていうワールドを
ぜひぜひ、バッカスさんに紹介していただきたかったりしまする^^/

No title

三芳菊美味いですよね~。
日本酒の枠を超えています!!

リンゴのお酒と言っても過言ではない。
今年はもう1本飲む予定です。

山田の亀口は明日かな?(笑)
亀口 雄町は衝撃でしたからね。

>inoさん

その呑み方,やってみたいですね。
でも,壱も零も呑んでしまいました。
山田の亀口ではちょっともったいないかな。

>diansさん

ちょっと連発しすぎですね。
でも,旨かったので・・・・。
これ,一度は呑んでみるといいと思いますよ。
オススメですね。
山田はまだとってあります。

>年三さん

「こりゃ旨めぇ」ちょっと連発気味です。
私は加桝屋さん(八王子)のネットで買いました。
茨城で売っているところ,有るんでしょうか。

>Sakezukibitoさん

Sakezukibitoさんも,呑んでいらっしゃいましたね。
まさに「衝撃」という言葉がふさわしいです。
参りました。
フルーツジュースですよね。これ。
気がつくと意識が・・・。
危険なお酒です。

>くまねこさん

弐は,購入を見送ってしまいました。
冷蔵庫の関係で・・・。
やっぱり買うべきでしたね。
「出品しようとした」も,さんざん迷いましたが,
冷蔵庫の中身を消費することが出来ないため,見送りです。
しかし,三芳菊ワールド,十分堪能しております。
もう1本,山田の亀口はちょっと後のお楽しみということで・・。

>日本酒ランナーさん

亀口雄町も衝撃ですか。
もう三芳菊の衝撃はつきものですね。
私は山田の亀口があとのお楽しみです。
ちょっと間を置いて,呑もうと思います。

No title

三芳イッツワールドって感じですねぇ~ 私の家の三芳は三日で一杯しか へってなかったりします。。。

甘々属性☆

三芳菊、みなさん呑んでますね~。
今年も蜜リンゴのような甘々のようですね。

うちは甘すぎは得意ではないのですが、
みなさんがこうウマイウマイとおっしゃると
また呑みたくなりますねえ☆

>OIRAnさん

このお酒は,好き嫌いがはっきりするタイプだと思います。
正直,万人受けするものではないと思います。
きっとそれを意識して蔵元さんはお作りになっているような気がします。
まだ,亀口を残しています。
ちょっと楽しみです。

>ともにゃんさん

このお酒,きっと甘過ぎと感じる方は多いと思います。
でも,これがこのお酒のコンセプトなんだと思います。
強烈な個性ですよね。驚きました。
このお酒が呑まれる季節を考えて,出荷されているような気がします。
でも,私は好きですね。
プロフィール

星矢馬鹿酒

Author:星矢馬鹿酒
本当は毎日呑みたい! しかし,それがなかなか難しい。 だから,呑めるひとときを愉しみたい。きまぐれに呑んだ酒を綴る。

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。